ここから寺名のボタンです。メインコンテンツ へ
第三十三番札所 清和院 宗派:真言宗智山派 本尊:聖観音菩薩 (本堂 脇檀)
御詠歌  たヽたのめ すくひまします がんぜをん ちかいのあみに もれぬかわさき
 当院は藤原良房邸内染殿第南に仁寿年間に創建された仏心院を基に設けられた清和天皇の仙洞の後院であった。
 聖観音菩薩は、一演法師が創建した感応寺内の観音堂の本尊であった。 当時より霊験あらたかであり、後清和院に移された。

参詣ガイド

◆ 所在地京都市上京区七本松通一条上る一観音町428-1
◆ 電話075-461-4896
◆ 参観料
◆ 参拝時間9:00〜16:00
◆ 駐車場
◆ 道程市バス「上七軒」停
「千本中立売」停下車
徒歩約2〜3分
ミニマップ