ここから寺名のボタンです。メインコンテンツ へ
第二十九番札所 福勝寺 宗派:真言宗善通寺派 本尊:聖観音菩薩(本堂 脇檀)
御詠歌  みやびのか ふるかんのんの さくらでら みちびきたまえ きよきこころに
 当寺は、弘法大師によって河内国に創建されるも衰退し、覚済僧正(東寺長者)によって正嘉年間(一二五七〜五九)京都に再建されました。 以後三回の移転を経て現在地に移っています。
 当寺の聖観音菩薩は後西天皇の勅願を受け、願い成就後、左近桜を下賜され、以来「桜寺」と呼ばれております。

参詣ガイド

◆ 所在地京都市上京区出水通千本西入ル七番町323-1
◆ 電話075-841-5818
◆ 参観料
◆ 参拝時間9:00〜17:00
毎月1日と16日は本堂内参拝可(参拝料/無料)
◆ 駐車場
◆ 道程市バス「千本出水」停下車
徒歩約1分
ミニマップ